トイプードル

【抜け毛が少ない犬種8選】抜け毛対策や高品質なドッグフードを紹介!

「犬を飼いたいけど、抜け毛が多いと困るな~」

「抜け毛の少ない犬種っているのかな?」

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

実は、犬の多くの種類のなかにも抜け毛の少ない犬種があります。

今回は抜け毛の少ない犬種を8選・抜け毛の仕組みや抜け毛対策、おすすめのドッグフードについて解説しています。

抜け毛の少ない犬種8選

抜け毛の少ない犬種 ヨークシャテリア

ペットを飼う際の悩みの一つに「抜け毛問題」があります。

抜け毛の掃除には手間がかかるので、「できれば抜け毛が少ない犬種を飼いたい」とお考えのあなたのために、今回は抜け毛の少ない犬種を8つご紹介します。

また抜け毛がまったくない犬種というのはいないので、記事後半では抜け毛の対策についても解説しています。

被毛の種類:シングルコートとダブルコート

被毛とは、犬の身体を覆っている毛のことです。

被毛の種類には、シングルコートとダブルコートの2種類あり、毛がゴッソリ生え変わる換毛期の有無と関係しています。

以下では、それぞれ解説します。

シングルコート

シングルコートとは、被毛が一重のものです。シングルコートの場合、換毛期はありませんが、自然の毛周期によって毛は生え変わっています。ブラッシングやトリミングなどのお手入れをしっかりしないと、毛玉ができたり臭くなったり、ひどいときには皮膚トラブルが発生するおそれもあるので、こまめなお手入れが必要です。

シングルコートの犬種は抜け毛が少ない犬種ということになりますね!

ダブルコート

ダブルコートとは、被毛がオーバーコート(上毛)とアンダーコート(下毛)の二重構造になっています。オーバーコートは身体を守る機能、アンダーコートは体温調節をする機能があります。基本的に換毛期があり、春と秋にアンダーコートが生え変わるので、抜け毛の多い犬種といえます。

抜け毛の少ない犬種8選

パピヨン【抜け毛の少ない犬種1】

パピヨン
パピヨンは活発でよく動き回り、室内飼いに向いた小型犬。触られることが大好きで飼い主とのスキンシップを好みます。

被毛は光沢があるのが特徴です。シングルコートなので抜け毛はそれほどありませんが、被毛を美しく保つには毎日のブラッシングは必要です。被毛はデリケートなため、お手入れの際は優しく丁寧にする必要があります。

トイプードル【抜け毛の少ない犬種2】

トイプードル
トイプードルは甘えん坊が多い犬種です。甘えが行き過ぎて、わざといたずらしたり、無駄吠えしたりすることもあります。

トイプードルの被毛は硬い巻き毛が特徴です。巻き毛の「カーリータイプ」と緩やかなウェーブの「コーテッドタイプ」があります。

シングルコートなので抜け毛は少ないですが、巻き毛のため毛玉ができやすいです。そのため、こまめなブラッシングが必要です。トイプードルの毛は、密集した巻き毛で抜け落ちにくいので、放っておくと毛玉ができ、そこに皮脂がたまりやすいため、注意してケアしましょう。

ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ【抜け毛の少ない犬種3】

ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ
ポルトガル原産の漁用犬。明るく活発で飼い主に忠実な性格です。信頼した相手には無邪気に甘え、好奇心旺盛、遊ぶのが大好きです。

被毛は短めの巻き毛と長毛の波状毛の2種生えています。毎日のブラッシングと月1回のトリミングは欠かせません。運動や泳ぐことが大好きなのでアウトドア派の家庭にも最適。オバマ大統領が家族に選んだことでも有名です。

ビションフリーゼ【抜け毛の少ない犬種4】

ビションフリーゼ
「アフロ犬」が流行ったことがありましたが、モデルはビションフリーゼです。ビションフリーゼは、コミュニケーション能力が非常に高く、従順な性格です。飼い主以外の人や動物とも仲良くやれる社交性ももっています。

「フリーゼ」というのは巻き毛という意味で、まさに巻き毛が特徴の犬。
被毛はダブルコートですが、ダブルコートの中では抜け毛は少なめです。ただ、巻き毛・長毛のため絡まりやすいので丁寧なブラッシングは必要です。

マルチーズ【抜け毛の少ない犬種5】

マルチーズ
マルチーズは落ち着きがありおとなしい性格ですが、遊び好きで勇敢な一面もあります。

マルチーズはシングルコートなので、抜け毛は少ないです。純白の被毛の美しさを保つためには、毎日丁寧なブラッシングが必要です。またカットしないと足元まで伸びてしまうので、定期的にカットが必要です。

シーズー【抜け毛の少ない犬種6】

シーズーは人懐こい性格です。明るく、フレンドリーで遊び好きです。またしつけやすく賢い犬種です。

シーズーの被毛はふんわりとしたストレートが特徴で、ダブルコートですが毛が伸び続けるため抜け毛が少ない犬種です。乾燥した寒冷地が原産国なので、皮脂が多く皮膚病にかかりやすいので、毛のお手入れの際には、皮膚もチェックする必要があります

ミニチュアシュナウザー【抜け毛の少ない犬種7】

ミニチュアシュナウザーはドラマ「マルモのおきて」で「ムック」の名前で出た犬種です。覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

性格は、活発で従順であり、頭脳明晰、状況に応じた行動ができます。飼い主に対する忠誠心が強いです。

ミニチュアシュナウザーの被毛はダブルコートですが、抜け毛が少ないです。通常ダブルコートは毛がごっそり生え変わる換毛期がありますが、ミニチュアシュナウザーはそれがありません。眉毛や髭は伸び続けるので定期的にカットが必要です。

ヨークシャーテリア【抜け毛の少ない犬種8】

ヨークシャテリア
ヨークシャーテリアは、賢く勇敢な性格です。また飼い主に対して忠実です。

ヨークシャーテリアの被毛はシングルコートなので、抜け毛は少なくお手入れも手間がかかりません。足の付根やしっぽの付け根などこすれるところは毛玉になりやすいので、特に注意してブラッシングする必要があります。被毛は放っておけば長くなってしまい、長くなると毛玉ができやすいので定期的にカットしましょう!

抜け毛の仕組みとは?

抜け毛の多い犬種パグ

では、そもそも毛が抜けるのはなぜなのでしょうか?
ここでは、まず毛が生え変わる周期である毛周期について解説し、次にゴッソリ毛が抜けるときの理由について解説します。

毛周期

どのワンちゃんにも、毛が生え変わる周期があり、時間の経過とともに毛は成長し、抜けて生え変わっています。

この周期を毛周期と呼び、3つの周期があります。

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期(脱毛期)

それぞれ解説します。

成長期

被毛が伸びる時期です。細胞が活発に分裂していき、どんどん成長します。

退行期

被毛の成長が止まっていく時期です。細胞の増殖が次第にゆっくりになってきます。この時期の被毛はブラッシングしても抜けません。

休止期(脱毛期)

古い被毛が抜け落ち、新しい毛が生え始める時期です。古い被毛は皮膚の表面に押し上げられ、抜け落ちます。この時期になるとブラッシングで抜けるようになります。

発毛と脱毛のサイクル

どの犬の毛も上記のサイクルで発育と脱毛を繰り返しています。なお、犬種や個体によって差があり、抜け毛の量にも違いがあります。長毛種より短毛種のほうが抜け毛が多いです。短毛種は毛周期が短く、短期間で生え変わるため、抜け毛が多くなります。

ゴッソリ抜けるとき

犬の被毛がゴッソリ抜けてしまうときの考えられる理由は次の3つあります。

  • 換毛期
  • ストレス
  • 病気

以下、それぞれ解説します。

換毛期

ゴッソリ毛が抜ける理由の一つは、換毛期です。

換毛期があるのは、犬が季節に応じて被毛で体温調節するためです。

具体的には、換毛期は春と秋の2回あり、春には冬毛から夏毛へ、秋には夏毛から冬毛へと生え変わります。ダブルコートの犬種の場合、アンダーコートが生え変わって体温を調節しています。

たしかに、シングルコートなど犬種によって換毛期がないものもいます。しかしちゃんと毛周期にしたがって毛が生え変わっています。

このように、換毛期になると、ゴッソリ毛が抜けます。

ストレス

犬はストレスを感じていると毛が抜けてしまうことがあります。

ストレスを感じると、頻繁に自分のことを舐めて心を落ち着かせようとするからです。そして同じところを頻繁に舐めることで毛が抜けてしまいます。

たとえば、ストレスを感じる場合として、家族の不仲や引っ越し、新しい動物が増えるなどがあります。

愛情が自分に向けられなくなったり、環境が大きく変わったりすることに対して、ストレスを感じてしまいます。

ストレスを感じて脱毛症になったりするのは人間も同様ですね。

ストレスが原因だとはっきりしているなら、ストレス発散をするようにしてください。原因がわからない場合は、動物病院で診てもらったほうがいいでしょう。

病気

抜け毛になる原因として、何らかの病気である可能性があります。

身体や行動に何らかの異常が見られたら、病気かもと疑って、動物病院で診てもらったほうがいいでしょう。

犬の抜け毛を引き起こす病気で代表的なのは以下のものがあります。

  • 脱毛症
  • 感染性皮膚炎
  • 食物アレルギー

など

この他にも抜け毛を引き起こす原因はたくさんあり、その特定に時間がかかります。そのため、「なんだか具合が悪そうだ」と思ったら、なるべく早く動物病院へ行ったほうがいいでしょう。

健康状態に注意して異常があれば動物病院へ

抜け毛は単なる周期的なものもあれば、重症化するおそれのある病気の前触れかもしれず、飼い主さんはよく気をつけておきましょう。換毛期がある犬種でも、健康状態には注意しておいて、何らかの異常があればすぐに動物病院に行くように意識しておいてください。

抜け毛対策(お手入れの仕方)

抜け毛が多い柴犬

抜け毛が少ない犬種を飼っても、毛には毛周期があり、時間が経てば少しずつ毛は抜けます。では、抜け毛の対策として、どのような方法があるでしょうか?

大きく分けて次の3つあります。

  • ブラッシング
  • シャンプー
  • 掃除

以下、それぞれ解説していきます。

ブラッシング

ブラッシングをするにあたり、

以下では、

  • 効果
  • ブラシの種類
  • 方法
  • 頻度
  • 嫌がる場合

について解説していきます。

ブラッシングにはどんな効果があるの?

抜け毛対策のなかで、ブラッシングはもっとも重要です。なぜなら、ブラッシングには、実は次のような効果が期待できるからです。

  • スキンシップ
  • 健康管理
  • 掃除が楽になる

以下、それぞれ解説していきます。

スキンシップ

ブラッシングをする行為自体、愛犬とのスキンシップです。親子や仲間同士でグルーミングし合うのは、愛情表現だったり、信頼関係の確認のコミュニケーションで、ブラッシングはそれと同様の行為です。喜んでいるか、嫌がっていないかなど目で確認し、聞きながら行えば、きっと犬の方も答えてくれるはず。ブラッシングは犬との信頼関係を築く良い機会なのです。

健康管理

ブラッシングの際、直に触っていると、おかしな点がみつかるかもしれません。たとえば、ノミやダニが毛についていたり、散歩中のケガや皮膚トラブルが見つかる場合もあります。そのような異常を見つけたらすぐに動物病院に連れていくことができるので、愛犬の健康管理のうえでとても重要な機会となります。

掃除が楽になる

抜け毛が少ない犬種であっても毛は抜けるもの。適度にブラッシングをしていれば、室内で抜ける毛の量は少なくなり、後で掃除するのが楽になります。

ブラッシングには以上のような効果があります。愛犬のためにいかに必要かわかったと思います。ブラッシングされるワンちゃんも、飼い主さんとスキンシップする時間がとても嬉しいはずです。今後はより丁寧にブラッシングを行うよう心がけてください。

ブラシの種類にはどんな物があるの?

ブラシの種類はいくつかありますが、初心者の方は次の2つがおすすめです。

  • スリッカーブラシ
  • コーム

これらを組み合わせて使えば、十分な量の毛を取り除くことができます。

以下、それぞれ解説します。

スリッカーブラシ

スリッカーブラシは、細いピンがたくさんついたブラシです。ソフトとハードがありますが、初心者にはソフトのほうがいいです。細くて硬いピンがついているので、たくさん抜け毛を取り除くことができますが、皮膚を傷つけるおそれがあるので、その点には注意が必要です。

コーム

コームは、細長い歯が一直線に並んだ櫛(くし)です。被毛全体を整えたり、毛の流れを整えたりするのに役立ちます。また、スリッカーブラシに付着した毛を取り除くという、変則的な方法もあります。コームの歯は一本でも折れたら、刺さるおそれがあるので、買い替えたほうがいいでしょう。

まずは以上の2つをおすすめします。この他、以下のようなブラシを使うことがあります。お好みで使ってみてください。

ラバーブラシ

ラバーブラシはゴムやシリコン製のブラシです。鋭利なピンのスリッカーブラシが苦手な犬に使うといいでしょう。ラバーブラシでブラッシングすると、抜け毛対策だけでなく、マッサージ効果も期待できます。

ピンブラシ

ピンブラシは、もつれた毛やからまった毛をほぐすのに使います。先端が丸くなっているものを使えば、皮膚を傷つけずに済みますし、トントンと叩けばマッサージ効果もあり、皮膚の健康を維持に役立ちます。

獣毛ブラシ

獣毛ブラシは、毛についたホコリを取り除くのに使います。豚毛や猪毛のブラシは、水分や油分が使われているのでツヤを出すのに使えます。

以上のブラシを組み合わせて使えば、十分な量の抜け毛を取り除くことができます。長い時間やったり、強く力を入れてやってしまったりすると、嫌がってしまうので、気をつけましょう。

ブラッシングはどうやるの?

具体的にどのようにブラッシングしたらいいのかというと、次の順番で行うといいでしょう。

  1. スリッカーブラシで全身の不要な毛を取り除く
  2. コームで整える

以下、それぞれ解説していきます。

①スリッカーブラシで全身の不要な毛を取り除く

スリッカーブラシで全身の不要な毛を取り除いていきます。

毛並みに沿って、嫌がらない部分から始めましょう。

毛並みに逆らうと、不快感があります。逃げたり、吠えたり、噛み付いたりした場合には、嫌がっているので、無理にしないようにしましょう。

また、力を入れすぎないように注意をしてください。ブラシのピンで皮膚を傷つけるおそれがあります。

②コームで整える

次に全身にコームを通して、毛が抜けなくなれば終了です。まだ抜けそうな毛があっても、無理に抜こうとしないでください。

終わったらおやつなどをあげてもいいでしょう。ブラッシングに対して良い記憶が残り、次に行いやすくなります。

ブラッシングはどのくらいしたらいいの?

ブラッシングはどのくらい行ったらいいのかというと、理想は毎日です。

なぜなら、抜け毛の少ない犬種や換毛期がない犬種であっても、日々、毛は生え変わっています。

たとえば、長毛種の場合には毛玉ができやすいですし、短毛種は自然の毛周期が早く、長毛種より抜け毛が多いです。また外にお散歩に行った場合には、毛に汚れがついてしまい、それを舐めて病気になるリスクもあります。

「抜け毛の少ない犬種なのに毎日やるの?」と思うかもしれませんが、毛の性質にもよりますが、巻き毛だったり、毛玉ができやすかったりする場合、日々のケアをしないと、何らかの皮膚トラブルや病気になってしまうことがあります。

そのため、なるべく毎日ブラッシングを行ってあげて、被毛のコンディションを整えてください。

ブラッシングを嫌がったらどうしたらいいの?

ブラッシングを嫌がる場合は、ブラシに触れる回数を増やして少しずつ慣れさせることから始めましょう。

なぜなら、ブラッシングに対する恐怖心は、しつけで解決できるからです。

つまり、「ブラッシング=怖い」という図式を、ご褒美をあげるなどして「ブラッシング=楽しい」と書き換えることで、次第にブラッシングに慣れさせます。

たとえば次のように行ってみてください。

身体の部位ごとに区切る

背中、横腹、手、足など、身体の部位ごとに区切って行います。一度に全身を行うのではなく、少しずつ行うことで、緊張する時間が少ない時間で行えます。慣れてきたら徐々に範囲を広げながら行っていきます。

ご褒美をあげる

たとえ少しでもおとなしくブラッシングさせてくれたらご褒美としておやつをあげたり、よく撫でてあげたりします。これを繰り返すことで、ブラッシングに慣れていきます。おやつのあげすぎには注意が必要です。

上記を組み合わせて行うことで、ブラッシングに慣れてくるでしょう。怖がって逃げたりして思うようにできない場合もあると思いますが、気長に辛抱強く行ってみてください。

抜け毛が多い犬種におすすめのシャンプー手順

シャンプーをしてもらう犬

抜け毛対策として、シャンプーがあります。シャンプーで不要な毛が抜け落ち、さらに汚れや臭いも落とせるので行うといいでしょう。ノミやダニを寄せ付けない効果もあります。

シャンプーの手順

シャンプーの手順は以下の通り。順番に解説していきます。

①事前にブラッシング

シャンプーをする前に、全身のブラッシングを丁寧に行いましょう。ブラシで取れる不要な毛はここで取り除いておきます。シャンプーがしやすくなり、シャンプー後も乾かしやすくなるからです。皮膚に異常がないかもチェックしてください。

②全身を濡らす

人肌くらいの温度(35~37度くらい)のぬるま湯で、全身を濡らします。顔から遠いところから濡らしていきます。シャワーヘッドを身体に添わせて地肌まで丁寧に濡らしましょう。

③洗う

シャンプーをつけていきます。事前に泡立てておくと時短になり洗いやすいです。皮膚が弱いので指の腹で撫でるように優しく洗ってください。

④しっかりすすぐ

シャンプーの液剤が残らないように、しっかりとすすぎます。液剤が残っていると、皮膚炎を引き起こしたりしてしまいます。指の間など細かい部分も含めてしっかりすすいでください。

乾かし方

シャンプーの後はしっかり乾かしましょう。水分が残っていると皮膚トラブルの原因になってしまいます。
自然乾燥では乾きにくいので、タオルで水滴が落ちない程度に拭ったら、ドライヤーで毛の根元までしっかりと乾かしてください。
ドライヤーの熱風で皮膚を傷つけないように、距離を離したり、少しずつ乾かすなどしましょう。

ドライヤーが苦手な場合

ドライヤーが苦手なワンちゃんには、冷風にしたり、遠くから風を当てて少しずつ近づけるなどしてみてください。

十分に乾かさないと、皮膚トラブルにつながるので、ドライヤーに慣れさせるようにしてください。

抜け毛の掃除方法

犬の抜け毛はとても軽く、空中に舞って証明電気の傘、カーテン、服についたり、床に落ちて溜まったりしています。掃除する際は、上から下に掃除することを意識して行うのがいいでしょう。

ここでは、以下の3つの方法をご紹介します。

  • 上部はモップで拭き取る
  • フローリング床はクイックルワイパー
  • カーペット・絨毯はコロコロ、獣毛ブラシ、ゴム手袋を駆使する

上部はモップで拭き取る

上部はモップを使って拭き取りましょう。
照明器具、机の上、カーテン、棚の上などは、手の届かないところは、掃除しにくいためホコリと一緒にかなり抜け毛がたまっています。またテレビ、パソコン、プリンターなどの家電製品は静電気でホコリと一緒にたくさんついています。よく注意して掃除してください。

フローリング床はクイックルワイパー

フローリング床の掃除は、一旦クイックルワイパーで床全体を掃除します。あらかたの毛やホコリを取ることができたら、次に掃除機をかけ、クイックルワイパーで取り切れなかった毛やホコリを吸い取ります。この順番で掃除をすると、フローリング床の掃除には効果的です。

カーペットや絨毯はコロコロ、ゴム手袋、獣毛ブラシを駆使する

カーペットや絨毯には、犬や人間の毛や見えないホコリが表面にたくさんついています。それらは粘着テープ(通称コロコロ)で取り除きましょう。しかし、実は犬の細い毛が奥深くまで入り込んでいます。そんなときにはゴム手袋で撫でたり、獣毛ブラシでゴシゴシこするとかなり毛が取れます。最後に掃除機をかければきれいに取り除くことができます。いろいろな道具を駆使するので大変ですが、ぜひやってみてください。

愛犬におすすめのプレミアムドックフード5選+サプリ!

市販されているドッグフードの多くは人間が食べられないほど粗悪な原材料を使用し、添加物を大量に使っているってご存じですか?愛犬の健康のためにドックフードの選定はとっても大切です!犬が消化を苦手とする穀物が入っていないグレインフリー・人工添加物不使用といった品質の高いドックフードを愛犬に与えることで、病気のリスク軽減はもちろん毛並みの改善・涙やけ・肥満・関節のトラブルなどを改善する事が可能です。市販のドッグフードよりも少々価格が高いものが多いですが、人間の食材と同じ工場で製造・出荷されたプレミアムドッグフードはメリットが沢山あります。

モグワンドッグフード

モグワンはヒューマングレードの原材料が使われています。ヒューマングレードとは、人間の食品安全基準に当てはまるほど安全な原材料でつくられているという意味です。安いドッグフードなどは、4Dミートが使われていることがあります。肉類などのざっくりとした表記の場合は、4Dミートを疑った方がよいでしょう。モグワンドッグフードは、新鮮なチキン生肉と生サーモンをふんだんに使った高タンパクなフードで、イギリスで生産されています。イギリスなどのペット先進国は、ペットに対する意識が高いので、ドッグフードについても安全で栄養価が高いのでおすすめです。動物性タンパク質の割合は50%以上あり、とても高タンパクです。また、着色料・香料不使用なところも安心できるところです子犬から老犬までどの子でも安心して食べられるように作られているので安心できるプレミアムドッグフードです。 
商品名モグワンドッグフード
内容量1.8㎏
特徴・良質のたんぱく質・脂質のサーモン&チキンが豊富・サーモンには、抗酸化成分・抗炎症作用があり炎症を抑える働きがある・運動不足になりがちな犬におすすめ・7mmと小粒なので、口の小さい犬でも食べやすい・完全無添加・グレインフリーなので、涙やけ予防になる
通常購入価格3,960円(税抜)
定期購入価格3,564円(税抜)最大20%OFF
完全無添加・グレインフリーのおすすめドッグフード「モグワン」は下のボタンから!

モグワン公式サイトはこちら

モグキューブドッグフード

モグキューブは、ニュージーランド産のラム肉を使用してつくられています。ラム肉は、エネルギー供給をサポートするL-カルチニンも豊富です。フリーズドライ製法でつくられているところがめずらしいドッグフードです。フリーズドライだと素材の栄養や風味が損なわれないので、おいしいフードになります。キューブ状なので、そのままはもちろんお湯でふやかしたり、ドライフードのトッピングとしても使えます。おいしく食いつきがいいので、食欲がないときにドライフードに混ぜる食べ方もおすすめです。モグキューブには、緑イ貝という貝が使われています。この緑イ貝は、グルコサミン・コンドロイチン、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸が豊富に含まれています。これらの栄養素は、トイプードルの関節サポートに役立つ成分です。オメガ3脂肪酸には、炎症を鎮める効果があります。また、モグキューブにはブロッコリーが使われています。ブロッコリーは野菜の中でも食物繊維が豊富です。腸内環境が改善されるため、涙やけのトイプードルにおすすめできます。モグキューブは他のドッグフードと比べて、カロリー・脂質が高くなっています。活動する犬向けにつくられたフードなので、お散歩好きなトイプードルにおすすめです。食と運動による身体づくりをサポートしてくれます。
商品名モグキューブ
内容量1袋425g
特徴・運動と栄養の両方が補える・原材料に、ラム肉・ブロッコリー・緑イ貝など運動能力向上・健康維持に効く・ニュージーランド産のラム肉で上質で安全・ブロッコリーは食物繊維もありお通じに効果あり・フリーズドライ製法で栄養が逃げず豊富・柔らかくて手で崩れるので食べやすい大きさに変えられる・パピーや老犬など飲み込めない子で安心して食べられる
通常購入価格4,960円(税抜)
定期購入価格4,464円最大20%OFF
柔らかく食べやすい大きさにして与えれる、高品質で栄養豊富なプレミアムドッグフード「モグキューブ」の購入はこちらから!

モグキューブの公式サイトはこちら

カナガンドッグフード

カナガンはイギリス産のグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。穀物不使用なので、アレルギーを起こす心配が少ないフードです。また、犬はもともと肉食動物のため、穀物を消化するのが苦手です。カナガンの特徴は、動物性タンパク・野菜・ハーブなどの厳選した素材をブレンドしているため、犬に最適な栄養素をバランスよく摂取できるところです。食物繊維が豊富なサツマイモが使われているため、腸内環境の改善に役立ちます。サツマイモはトウモロコシや小麦と比べると高価なため、昔はドッグフードにはあまり使用されていませんでした。また、カナガンには海藻が使われています。海藻にはオメガ3脂肪酸が含まれています。生産国のイギリスは、ペット先進国です。ペット先進国は、ペットに対する意識が高く安全基準が厳しいので安心して食べてもらえます。香料・着色料不使用な点でも安心です。
商品名カナガン(ドッグフード)
販売会社株式会社レティシアン
カナガンの特徴小粒で子犬でも食べやすい高たんぱく・低炭水化物穀物不使用(グレインフリー)香料・着色料等の添加物を使用していない人間の食品工場で加工・出荷オメガ3・オメガ6配合
カナガンの原材料骨抜きチキン生肉、乾燥チキン、海藻、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆など
カナガンの価格3,960円(最大20%OFFキャンペーン中!)
カナガンの容量2kg

カナガンの公式サイトはこちら

ピッコロドッグフード

ピッコロはシニア犬向けにつくられたドックフードです。そのため、シニア犬やあまり運動をしないトイプードルにおすすめできます。ピッコロは、チキンとサーモンが原材料の70%も配合されています。他のドッグフードと比べてとても高い数字です。高品質・高タンパク・ヒューマングレードなので安心して食べられます。また、ピッコロはフラクトオリゴ糖を配合しています。フラクトオリゴ糖とは、難消化性のオリゴ糖です。他のオリゴ糖と違い、野菜や果物に含まれ、砂糖に近い甘みがあります。アレルギーもなく安全で、人間でも妊娠中の方や乳幼児でも問題なく摂取できます。フラクトオリゴ糖には、善玉菌を増やす、腸内環境の整備、骨の強化という効果があります。腸内環境を整えてくれるので、涙やけのトイプードルシニア犬におすすめです。また、ピッコロは人工の香料は使用していません。自然の香りだけで、犬の食欲をそそる香りになっています。
商品名ピッコロ(ドッグフード)
販売会社株式会社レティシアン
ピッコロの特徴関節軟骨成分が3種類配合されている脂質とカロリーが控えめ穀物不使用(グレインフリー)香料・着色料等の添加物を使用していない獣医師の95%が推奨するドッグフード
ピッコロの原材料骨抜きチキン生肉、骨抜き生サーモン、乾燥チキン、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、乾燥サーモン等
ピッコロの価格3,960円(初回半額キャンペーン中!)
ピッコロの容量1.5kg

ピッコロの公式サイトはこちら

このこのごはん【涙やけにおすすめ】

このこのごはんは、小型犬専用のドックフードであり小型犬の悩みである「体臭」「毛並み」「涙やけ」などの対策を考えて作られています。小型犬用に作られているので、ドックフードの粒もモグワンに近い7ミリ~8ミリのミニサイズです。口の小さな子や小型犬や老犬なども安心して食べられますね。ドックフードの袋もジッパータイプなので、袋のまま保管できて安心です。このこのごはんは穀物不使用ではなく、玄米など栄養に良い穀物が含まれています。穀物でもアレルギーの原因になりやすい小麦やトウモロコシは含まれていません。ただし、完全穀物不使用でないので、穀物アレルギーの子の場合は獣医に相談してから決めましょう。原材料のささみや鹿肉、モリンガ・乳酸菌などは、消化を促進し老廃物を排出させる効果があり涙管の詰まりで起こる涙やけを改善する効果があります。他にも腸内環境を整え体臭や口臭の改善、毛並みなどの改善効果もあります。

このこのごはんの詳細はこちら

【犬用腎臓サプリ】ジナース

ジナースは犬の管理栄養士と共同開発して、シニア犬に多い腎臓病のケアの為に作られたふりかけタイプの犬用サプリメントです。愛犬にジナースを与えることにより
  • 腎臓の負担軽減
  • 合併症対策
  • 筋肉分解の防止
一度悪くなった腎臓は良くなることはほぼありませんので、食事療法に加えジナースのような腎臓病ケアサプリメントを利用して、いかに腎臓への負担を軽くするかとても大切になってきます。そこで、ジナースには腎臓の大きな役割である「ろ過機能」を手伝う成分が含まれているので、ただ食事療法だけよりも「老廃物の除去や排出」といった腎臓病ケアにかなり効果的なサプリといえます。ふりかけタイプのサプリメントは愛犬に与えるのに時間もかからず、簡単に腎臓ケアが出来ることから非常に好評なサプリメントです。今なら最大66%キャンペーンでお得に買える定期コースを利用している方が多いようです。

ジナースの詳細はこちら

関連記事

人間と同じく犬も一度悪くなってしまってしまった腎臓機能は良くならないので、飼い主さんが愛犬にしてあげられる事は腎臓の負担を軽くすることです。愛犬の腎臓を力強くサポートしてくれる成分を配合したジナースは腎臓機能が低下したワンちゃんのケ[…]

抜け毛が少ない犬種8選まとめ

子犬の柴犬

ここまでの内容をまとめると・・・

抜け毛の少ない犬種は次の8種!

  1. パピヨン、
  2. トイプードル、
  3. ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ、
  4. ビションフリーゼ、
  5. マルチーズ、
  6. シーズー、
  7. ミニチュアシュナウザー、
  8. ヨークシャーテリア
  • 抜け毛の仕組みは、一般的な毛周期のほか、換毛期やストレス、病気がある。
  • 抜け毛対策としては、ブラッシング、シャンプー、掃除がある。なかでもブラッシングはもっとも重要。

「掃除が大変だから・・・」と抜け毛が少ない犬種を選んでも、どんな犬種でもある程度の抜け毛はあります。自然のサイクルで、人間と同様です。
そのため、日々のケアが必要なのはどの犬種でも変わりません。

抜け毛が多いかどうか、掃除が大変かどうかも大事ですが、いかに愛情をもって飼うことができるかがとても重要です。それぞれ見た目や性格も異なるので、自分に合った犬を選んで飼うことをおすすめします。

これから飼おうと考えている方に、参考になれば幸いです。

[box06 title=”あわせて読みたい”]

【犬用腎臓サプリ】ジナースの評判・効果を解説!お試し66%オフも!

【犬があくびをする理由】眠いわけじゃない!?病気や注意点を徹底解説!

【ストレス・病気!?】犬がしっぽを追いかける理由と注意点を解説!

モグワンドッグフードはダイエットにも向いている!?給餌量やおすすめの理由を解説!

【モグワン】お試しは20%OFFがおすすめ!お試し方法について解説

【カナガンドッグフード】原材料や特徴、口コミ評判・効果を徹底分析

ピッコロドッグフードはシニア犬に良い?口コミ、評判・成分を徹底比較!

犬の手作り食は危険!?メリット・注意点やおすすめレシピを徹底分析!

[/box06]
>最強の勝率アップツール「サイトセブン」

最強の勝率アップツール「サイトセブン」

データロボサイトセブンは、全国のサイトセブン加盟ホールの出玉データやホール情報・新台の打ち方などの機種情報がスマートフォン(Android&iPhone)から見られる、パチンコ・パチスロユーザーの情報ツールです。パチンコ台の上部に設置されているランプのデータ(大当り一覧・大当り履歴・出玉推移グラフ)が、スマートフォンからいつでもリアルタイムで見る事が出来ます。また、最新の機種から話題の機種までスペックの確認ができます。たったの月々550円で出玉情報・癖・自分の台の最終結果を把握することが出来るので、パチンコ・スロットで勝ち続ける為には必須のツールと言えるでしょう。